在宅医療(訪問診療・往診)

在宅医療(訪問診療・往診)について

「最期は、家で家族と過ごしたい…」
その希望を叶えるお手伝いをいたします

なかむらクリニックでは、西区、中区、南区を中心に、通院が身体的に困難な方を対象に往診、定期的な訪問診療を行っています。重症患者様の診療も地域の中核病院や訪問看護事業所と連携をとり、柔軟に対応いたします。在宅医療の申し込み前に、看護師や相談員が診療内容や診療費の説明にお伺いいたします。医師には直接聞きづらいご不明点や料金面などの不安点など、お気軽にご相談ください。

在宅医療の流れ

1

お問い合わせ

まずはお電話でお問い合わせください。現在の病状などの情報を確認いたします。相談員や看護師がご自宅に伺い、患者様の状態を確認させていただき、出来るだけ早く初回訪問を設定いたします。

TEL:053-440-3687

【受付時間】9:00~12:00 / 13:30~16:30
※月・木・土の午後、日祝はお休み。

2

初回訪問

初回の訪問は往診となり、医師が診察し、病状を把握するために必要な検査をすることもあります。

3

訪問診療

2回目からの訪問は、スケジュールを作って定期的に訪問いたします。病状によっては毎週訪問する場合もあります。

4

24時間体制のケア

24時間体制での対応をいたします。いつでも医師と連絡を取ることができ、緊急往診など必要な対応をいたします。

対応エリア

西区

入野、志都呂、篠原、庄内、和地、伊佐見、神久呂、舞阪、雄踏

中区

中央、西、県居、東、北、駅南、城北、佐鳴台、富塚、江東・江西、曳馬・萩丘、花川

南区

五島、白脇、新津、飯田、芳川、河輪、可美

診療予約について

ページトップへ戻る